最新記事

2006年05月27日

MacBookを声で操作

既存Macユーザーにはおなじみ?かもしれないけれど、MacOS Xは、声で様々な機能をコントロールすることが標準でできる。ただし英語で。

例えば、このサイト「Appleボランチ」も「Apple Volante」と声で呼び出せるようになる。

システム環境設定>スピーチを開き、「Speakable Item」を「入」にする。そうするとescキーを押している間だけマイクがオンになり、コマンドを聞くモードになる。そのときに

Open my browser. --ブラウザ(Safari)を起動
Get my mail. --Mailを起動して新規メールを受信
Quit this application. --現在のアプリケーションを終了
Tell me a joke. --。。。。

など、あらかじめ用意されたコマンドを発音し認識すると、そのとおりにMacが動作する。
記事の続き
posted by dxd at 06:44 | Comment(2) | TrackBack(1) | MacBook

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。