最新記事

2008年06月27日

iPod(4G) HDD交換。TOSHIBA MK2006GAL

iPhone 3Gの発売が間近にせまっている今日、6月27日(実は3○歳の誕生日ですが)。今さらながら4世代目の白い白黒ディスプレイのiPodのハードディスクを交換しました。

ここ最近、曲を再生中にも曲によっては止まっちゃうし、データをコピー中に"カッツン、カッツン"いって、コピーが完了しなかったんです。

かつてサントリー烏龍茶のキャンペーンで当てた白いiPod。容量は20GBもあるので、データ持ち運び用とバックアップ用に普段使ってました。

iPhone 3Gを買うと、用がなくなるんじゃないか?とも思ったけど、このままほっとくのも勿体ないし。

ということでHDDの価格含めてiPodバラシの情報を探してみると…

CA310006.JPG


…搭載しているHDDの型番も分かり、価格も予想通り。そしてこの4世代目iPodならアップル純正のHDDでなくても交換可能、ということを知り、購入に踏み切りました。2世代目とかでは、同じ型番でもリンゴマークがないと認識できないみたいですね。

・型番:TOSHIBA MK2006GAL(※搭載していたMK2004GALの後継モデル)
・容量:20GB
・仕様:4200rpm、ATA
・価格:¥3,700(税、送料込=¥4,350)
・購入店:ハードディスク激安市場(kakaku.comにて知る)

注文後、2日後に届きました。
そしてなんと!開けてビックリ、アップルのロゴが入ってるじゃないですか。ささやかなサプライズでした。





さて、iPodのバラシ。

↓ググって参考にさせていただいたサイト
http://www.kleiber.org/audio/iPod/
http://hupw.mond.jp/pmg4/ipod/ipod_lcd2.htm

感謝感謝。

適当に2枚のポイントカードでiPodのすき間に差し込んでみる。が、5mm程度は食い込むものの、爪がはずれるような感覚はない。

そのうち見つけたiPodのバッテリー交換の様子を紹介したビデオ(すいません、リンクURL忘れた…おそらくこの商品のサポート用)を見て、本体横の真ん中あたりを力いっぱい押すとすき間ができることを知る。そこにポイントカードを差し込むと結構奥のほうまで入る。しかししょせんは紙ベースのカードなんで、ゴニョゴニョやってるうちにカードの角が傷んできて使い物にならなくなってきた。

なのでそこからは極細のマイナスドライバーで強引にせめる。
(すでにかなり傷だらけなので多少傷ついても平気)

いろいろもがいた結果、本体下部の角(どちらか)のほうをテコの力でグリッと持ち上げるとやっと爪がはずれて、そこからはずるずると(しかしまだ固い)、だんだんと爪を外して、ついに分解完了。

まぁキレイに早くバラしたければ専用ツールを使うべきでしょう。
けっこう、傷がつきました。

CA310008.JPG

CA310010.JPG

CA310012.JPG

本体上部はディスプレイとの接続ケーブルがあるので注意。

また、開けたらすぐに右下の白/赤/黒の電源ケーブルを抜いて、バッテリーとの接続を切る。

フラットケーブルは簡単に抜ける。ハードディスクの裏面、バッテリーとの間に緩衝材がのり付けされているのではがす。

戻すのは簡単。最後音が"バチッ"となるまで押し込む。

強引にバラした結果、傷だらけで、金属側の左右が少し広がっているが、まぁ気にしない。

CA310013.JPG

【iTunesで"復元"】

MacBookに接続すると、無事iPodの液晶にリンゴマークが現れた。そしてiTunesが起動し、下記のようなメッセージが表示されるので、OKして「復元」ボタンをクリック。

itunes080627.png

HDDの初期化やら何やらが行なわれる(iPodにはプログレスバーが表示される)。復元に要したのは1分程度か?

そして無事、同期が始まった。

---
MK2006GALは流体軸受ということで、HDDが動く時の"キィ〜〜ン"という音がしない。とても静か。さらに省電力。発生する熱も多少は小さいんじゃないでしょうか。

と、内容の割りにずいぶん書いてしまいましたが、無事iPod 4Gを復活させることができました!

posted by dxd at 14:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | iPhone / iPod
この記事へのコメント
拝見させていただきました。
同じ買い物でも、ショップによって値段が変わるのは不思議なものですね。
もっとも割安なところを調べるために、比較を上手に活用したいところです。
よろしければ、私のサイトも参考にしてください。
またお邪魔します。
Posted by 価格比較を手軽に at 2008年07月01日 20:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。