最新記事

2006年06月04日

使用レポート:MacBookでGoLive CS2

MacBookでGoLive CS2(非Universal)をしばらく使ってみて。

なるほど、とRosetta(ロゼッタ)によるエミュレーションの重さを体感した。
まず、起動時間が長い。ドックでバウンドしている時間が長く、他の雑用をしながら気がつくと間もなく起動が終わる…1分くらいはかかるだろうか。

そして起動後、操作してみると、ウィンドウを広げたり、ファイルをクリックしたり、という普通の操作がひっかかる。しかし仕事にならない、というほどではない。Pismo(PowerBook2000/G3 500MHz)に10.2を入れてGoLive6.0を操作していた頃よりはマシかな。あの頃はただのテキスト入力すら1秒遅れるくらいだったから、GoLiveに関してはOS9に切り替えて使っていた。

安定性に関しては、特別Rosettaだから不安定、ということは感じない。もともとこのGoLive CS2はあらゆるアプリの中でもっとも不安定な部類だと思うが。
posted by dxd at 09:40 | Comment(0) | TrackBack(1) | MacBook
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

[Mac] AppleStore Sapporo 6/24Open!
Excerpt: 日本国内7番目の直営店として、 「Apple Store, Sapporo」を6月24日(土)午前10時にオープン アップル - 直営店 - Sapporo 札幌市中央区南一条西 3-8-2..
Weblog: DTSR
Tracked: 2006-06-19 14:13

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。