最新記事

2005年10月27日

MIDI casting,MIDI Podcasting.

ブログアプリの「Movable Type」のヘルプページでFeeds(RSS)についての解説を読んでると、「feeds(RSS)はどんなファイルでも送れる」というような記述があった。

それならば、今話題になってるビデオや従来からの音声だけじゃなく、考え得るいろんなファイルをぜひ試してみよう…まぁ無害の範囲で(笑)。それを受け取るiTunesやいわゆるアグリゲーターと呼ばれるアプリがそのフォーマットに対応さえしていれば、理屈的にはポッドキャストで配信できる、という理解で良いだろうか。。。

 
iTunesが対応しているフォーマットは、すでにあるAACやmp3、AIFFといった音声形式、ビデオ関連の他はどんなファイルに対応してるのかな?

そこで思いついたのは、MIDIファイル。iTunes自体、QuickTimeに軸足を置いたアプリだし、MIDIには対応してるだろうと。そこで適当なMIDIファイルをiTunesに放り込むと難なくプレイリストに追加された。そして再生するとちゃんと流れるではないか、QuickTimeの内蔵音源だからショボイけど(笑)

つまり少なくともiTunesであれば、MIDIファイルのPodcast配信はできそうな感触だ。

果たしてMIDIファイルを配信することにどれだけの意味があるか今は分からないけれど、少なくともMIDI制作者としては「何か面白いこと、できるんじゃない?」という期待がある。

ぜひ近いうちに試してみたいと思う。
posted by dxd at 04:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Podcasting
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8641267
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。